So-net無料ブログ作成
検索選択

巻頭言、っていってみた^^

日々、いやな思いをしたことはたくさんあって、
指折り数えることができる。

でも、反対にいいこと、ステキなことって、思い返してみても、
あったような、なかったような……。

これって、なぜだろう?

「幸せな家庭はどこも似かよったものであるが、
不幸な家庭は、みなそれぞれに不幸である」
というようなことを、
トルストイが『アンナ・カレーニナ』の冒頭で言っているけど、
ひょっとすると同じ?

もしかすると、ぼくらの世界は
いいこと、幸せなことがあたりまえなので、
ことさら注意していないと
わからないんじゃないだろうか、
なんて
考えてみたりもする。

あるいは、僕らの世界では
いいことや幸せというのは
レア・アイテムなんだろうか……。

どうせなら、いやなことを数えるより
いいことを思い出したい、
そんな気持ちで始めるブログです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。